「紘」
「夢はでっかく」
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/10/30(日)   CATEGORY: Speech
I'm sorry...
昨日の、というより今週の疲れが溜まってか。
朝にきちんと起きられず、朝から慌しく家を出て行く。
さわやかな秋の朝のはずが、寝起きの僕にはうざったく感じる。
初めてのスピーチの大会なんだから、もっとちゃんとすればよかった…

前の日に早々と寝てしまったために、大会が行われる上智大学に着くまでに読み練習をしようと思ったんだけど、なかなか集中できない。
別に緊張していたとかってわけじゃあなくって、なんかこう、ソワソワしてたのかな。
そして、今振り返って見れば、この時にしっかり準備出来なかったのが後で痛い目を見ることになるとは思いもしかなった。

集合時間になんとか間に合って、昨日の参加者の○じい、○ーコちゃんと合流。
なんか二人と話してると不思議とリラックスできた。
何て言えばいいんだろ、いい意味で大会を意識の外に持っていけたんじゃないかな。
今日は残念ながら、詩○ちゃんは欠席。
カゼ引いて声が出なくなっちゃったみたいで。
プレパを頑張っていただけに、一緒に参加できなくって残念。

趣き深い上智の校舎に着いて、少しプレパをするために外へ。
そこで、今日がマネージが最後だった、○カタカさんに励まされる。
そんなに長くは話せなかったけど、このちょっとした気配りが後輩にはすごく嬉しかった。
そして、部屋に入ってからのこと。
前の日にやっと原稿が完成したスピーチを暗記仕切れなくて不安だった僕に、以前大会に出て結果を残している○ーコちゃんが一言。

「メモライズが飛んじゃうのは仕方がないよ」

人間って不思議なもので、自分ではわかっていても人から言われた方が納得できるものなんだな、と思う。
それくらい、説得力がある一言だったし、数分前の自分では考えられないくらいリラックスして、本番に望めたと思う。

そしていざ本番。
いよいよ"triangle cup 2005"が始まった。
なかなかレベルが高い。
特に日本女子大の人はインデリ(English and Delivery)、コンテンツがよかった。
他の大学はセクションに分かれて活動してるから。
そんな一言で片付けられるかもしれないけど、すごく自分の負け犬根性に火がついたのを感じた。

僕は今回は6番目。
前半の最後だったんだけど、本当にほどよい緊張感でスピーチが出来たと思う。
自分の名前が間違っているのを直してもらうくらい余裕があったんだから。
ただ、やっぱりプレパ量っていうのが圧倒的に少なかったのが痛かった。
メモライズが飛びに飛んじゃって、結局クエスチョンタイムに時間を使わせてもらって全部のスピーチを終了。
クエスチョンでもなかなか思うように英語が出てこなくって、すっごく悔しい思いをした。

僕は大学に入ってからこの「悔しい気持ち」っていうので、やって来れてる。
自分と同じ学年の人がコレだけすごいのに、自分は何をやってるんだろう。って何度思ったか。
大学に入ってまだ1年経ってないけど、もう何回思ったか思い出せない。
○カツキに始まり、○リ、○ーシィなどなど。
というか、ウチのサークルは頑張り屋さんがばっかりで、1年生の大半の人から刺激を受けてるんじゃないかな。

そして、大会の結果は3位に○ーコちゃんが入賞!
前のAll ESAのときも感じたけど、発音がnativeっぽいし、何より英語が聞きやすい。
contentsも僕が興味のあるものだったのもあって、すごく共感できるもの。
3位って順位が低く感じたくらいでした。

そして、○じい。
僕は初めて○じぃが書いたスピーチを聞いたんだけど、スピーチの時の雰囲気が他のパンツとは段違いに上手い。
まるで、童話の中に入り込んじゃったみたいな感覚。
この場合は○じぃワールドだけどね。
contentsは僕の前だったのもあって、あまり聞けなかったのが残念だったかな。

その後のリフレク。
contents中心に参考になる話が聞けたかな。
他の人がリフレクを受けてた時に、WE○A陣の声がでかい。
特に1年生。
今後は周りの雰囲気をもっと気にかけるように気をつけます。

昨日のお言葉。
「たしかに」
いろんな場面で使えるから、みんなも使うこと必至!

「I は love だけで十分ですか?」 by ○じぃ
やはりイタリア生まれの彼はロマンティストです。
愛を語らせたら右に出るものはいないんじゃあないかな、と個人的には感じます。

僕が愛すべき lesson を休んでまで出た甲斐があった大会になって、すごく満足です。
○きょんさんが大会の表彰の時にやっと来たのはご愛嬌?ってことで。

でわでわ、
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/24(月)   CATEGORY: My Life
His songs made me very impressive
ど~も~!
最近、忙しくってなかなかブログ更新できないかなぁ~って思ってたんだけど、なぜか手が勝手に…
他にもやらなきゃいけないことがいっぱいあるのに…
自分、ダメな奴かも(汗だく)

ところで、昨日は高校の時の友達と遊んで来ました!
そこまで久しぶりじゃあなかったんだけど、昨日を逃したら今年はもう遊べなくなりそうだったから、急遽!集合をかけちゃいました(笑)

まずはカラオケ
高校のときからよくカラオケに行ってたメンバーばっかりで、お互いのジャンルを熟知してるだけあって、歌い分けがきちんとなされてましたな
自分は基本、下手っぴなんだけど、ある程度自身を持って(というか開き直って?)歌えるようになったのは、昨日のメンバーのおかげ
ほんと、いつも俺の歌を聞いてくれて、みんなありがとね~

そして、昨日で一番感動的だったのはYネのミスチル
高校のときから、Yネの歌声には桜井さんの歌声とはまた違う魅力があって…
昨日は思わず聞き入っちゃいましたよ、ウン
機会があったらホント、みんなに聞かせてあげたいくらい

僕らはきっと試されてる
どれくらいの強さで明日を信じていけるのかを、、、

Worlds end (アルバム I love you)より

昨日のYネの歌声を聞いて、衝動買いしちゃったから、聞きたくなったらいつでも自分に連絡してね!
ホント、ミスチルはいつ聞いてもいいわぁ~

その後は、軽く食事してから飲み
なんか、俺だけやけにしゃべりすぎてたかな…
でも、久しぶりにみんなとまったり話せて楽しかったな~
また企画したら、ぜひ集まってちょーだいね~


今日は、なんかオツカレ
うーん、やっぱり自分は睡眠時間命の人間なんだと悟る
でも、自分はよく頑張った!

なんか、最近肩の力が抜けた気がする今日この頃

でわでわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/23(日)   CATEGORY: Discussion
Libra Open was very fantastic!
ど~も~!
昨日はわがWE○A、Disの一大イベント!Libra Openが開かれました!
3年生のDisスタの方々の熱い思いがつまったこのイベント、なんと約300人もの人たちがかけつけてくれました。
う~ん、やっぱり頑張る人の下にはたくさんの人が集まるんだなぁーと実感

昨日は11時に集合だったんだけど、さすがLibra!
いつものWE○A時間で集まる人がいない!
う~ん、集合一つとっても、みんなのLibraにたいする期待感が伝わってくるっす

んで、代々木のオリセンに着いたら、さっそくみんなでミーティング
昨日は僕らがマネージをするってことで、やっぱりみんなの表情にも緊張感が漂う
う~ん、自分もこりゃあ頑張らねば…

そして、少し遅れてついにLibra Open 2005が開催!
でっかいホールにたくさんの人人人…
先輩が築いてきた他大との絆がよーく現れてるなぁ~
こりゃあマネージ頑張って、来年もこれくらいたくさんの人が着て貰えるように頑張ることを誓う!ウシ!頑張るぞぉ!

それからDisが始まったけど、なんかいつものDisとは違う感覚…
いつも以上に回りに気を使ったりしてさ、やっぱりマネージやってて自然と責任感じちゃったんでしょうか(汗)
でも、楽しむところはきっちり楽しんでおきました(笑)
この日はまったりテーブルで自分もそこそこテーブルに貢献できた気がしてます

Dis後はみんなで軽食しながら、他校のエンタテを見たり
UTって意外とハジケた笑いを取ろうとするのね…
俺もいつか先輩のように自分の大学を愛せる男になりたいとです

そこから、KNノさんとSネさんの感動スピーチ
俺、Disやっててよかったわ…と実感
それくらい感動的な話が聞けてよかったです(涙)

後は後片付け
感動スピーチの後で、やたら気合が入ってた気がします

みんなで写真をとって、自分は飲み会に移動
一時はどうなるかと思ったテーブルから抜け出し、その後はまったり
でも、SYンさん相変わらずですね…でもSYンさんみたいな先輩がいてくれるとすごく後輩としては助かってますよー、いや、マジで
YTロー!今度は俺らもガンバロウ!どこまでも着いていきます!

う~ん、かなり省略しちゃったな…
ホントなら、もっともっと書きたいことあったけど、あんまりグダグダ、長々書いてもだれてきちゃうしね(汗)
でもさ、ホントに楽しい一日だったのは間違いない!
今後もDisを頑張っていくことを心に誓って…

でわでわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/19(水)   CATEGORY: My Life
I wanna keep this position Because...
ど~も カゼがようやく完治して、元気が戻ってまいりました!
バイトはラスト30分がピークだし、バイトが終わったらメールが10件来てるし…
なかなか波乱万丈な一日を元気に過ごせてよかったです

自分が作ったアプリケの出来、どうだったかな?
幹事さん、まとめ役の人、誰がアプリケを作ったか知らなかった人…
ダメだし待ってます、心から~

ところで、今日は来月行われることが決まった1年会(仮)の自分の立場について少し触れてみたいと思うわけです
幹事を押し付けたくせに、なんでイチイチ口出しするのか、なぜやたら幹事に連絡をするのか、幹事でもないのにどーしてアプリケなんて作ってしまったのか…
その謎に迫ってみたいのですよ

いきなりですが、自分は中学の時にサッカー部の部長をしておりました
それまでみんなを引っ張る、という立場に立ったことのなかった少年はそこでいろんな困難に出会うわけですよ…中学生だし、みんなギラギラしてたんですなぁ~

でもこの経験が、みんなを引っ張っていくってことの難しさ、そして誰かに支えてもらうことのありがたみを知ったのです
(ちなみに誰かに支えてもらうことは誰にだって必要だと思うとです…寂しいのはいやじゃけん)

そんなワケで、自分はNo.2 という立場のよさを知るのです
No.2はみんなの先頭でもなく、でも頑張るリーダーを支えてあげやすいポジションなのですね(こういうのをセコイっていうのかもね…)
んで、WE○Aでもここを狙っていこうかな、と

って自分の狙いを言ったら、うまくいくわけないじゃんね~
でも、No.2が自分の一番居心地のイイところなのは本音です

これで自分の不可解?な行動がわかっていただけたでしょうか?幹事様…
これからもサポートだけはきっちりさせていただきますぜ!
ってこんな自分、ありかな?
あなたの目にこんな自分がセコく写ったら、ぜひ怒りの鉄拳で粛清してやってください…
覚悟してますから~

まとまりなさ過ぎですね…

でわでわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/16(日)   CATEGORY: Speech
Please take care of yourself.
ども、レポート、スピーチ、バイトとなかなかハードなスケジュールのせいで、今日ついにカゼでダウン
って、そのカゼは妹からうつされたやつなんだけどね…
カゼでDisの大会に参加出来なくってとても残念でした
みんなはカゼには十分気をつけて下さいね

さて、一日遅れちゃったけど、昨日のスピーチのFinalの模様を自分の主観からレポートしたいと思います

昨日のFinalの結果から言えば、1位は二年生のYMSタさん!昨日初めてスピーチを聞いたけど、デリバ、メモライズ、コンテンツ、どれをとっても素晴らしかったです
サマーキャンプに来てない先輩にもすごい人はまだまだいるんだなぁ~と実感

そして2位はKNノさん!Disの知識を遺憾なく発揮したスピーチで、英語もきれいだし、コンテンツもDisの経験が生かされたものだったと思う
やっぱり、DDSの活動って繋がっているんだな~とつくづく感じさせられました

3位はTYムさん!TYムさんのスピーチは何より内容が素晴らしかった!僕ら後輩に先輩は何をすべきか、っていうスピーチで聞いててすごく嬉しくなるようなスピーチだったように思ったっす
(ちなみにYMSタさんは日中関係、KNノさんは安楽死のテーマのスピでした)

そして番外編で自分は…
まずコンテンツがありきたり(汗)みんなが言ってるようなことしか言ってないし、さらにスピの内容がすっげえ具体性に欠けてたようです
んで、デリバ。もっと口を大きく開けて、もっとClearな発音を心がけろ、と。
最後に発音も母音が全然だし、子音にも問題があちこちに…と聞き取りにくいものだったらしい
メモライズもテンパッちゃって散々だったし、悔しさ満点のFinalになってしまいました

ところが、ところが、先輩、特にMSオさんとかTYムさんが凹んでる自分を元気付けてくれて…
俺、マジで泣きそうでした(だって、だって、だって、だってだってなんだもの)
昨日の励ましに答えられるように、これからバシバシ英語力を鍛えて行きたいと心に誓った一日でした

その後の飲み会
先輩方を中心に終始楽しい雰囲気で進む
でも、TYムさんの近くに座ってしまったのもあって、飲まされる、絡まれる、そしてYーコちゃんにも絡まれるでどれだけ飲まされるのかビビッてました
でも、確実にお酒には強くなっているようで、結構?飲んだけど昨日は全然平気だったんだよね
今度はもっとチャレンジしてみようかな…
やっぱり飲み会は楽しいもんです

なんか、Final進出で自信をつけようと思った矢先に自分の実力がまだまだ低いってことを思い知らされた感じ
でもいつか必ず、今日聞いたFinalistの人たちみたいになれるように頑張っていきまっしょい!

でわでわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/14(金)   CATEGORY: WESA
Thanks a million!
ど~も~
昨日の日本代表の試合にがっかりしてます
ジーコでほんとに大丈夫なの?ってずーっと思ってるんだけどなぁ~

さて、今日はWE○Aの1年会(仮)が実現まじか、ということもあって、自分なりのWE○Aの1年生について少し、ほんの少し書いてみたいと思うのでした

自分のWE○Aの1年生の印象は「すっごいなぁ~」でした
GOリ、AKTK、RIKIがいて、途中からRKちゃん、YS、AKIちゃん、JYNイチが来て…
みんな個性がはっきりしてて、フツーな自分はみんなに負けじと頑張るので精一杯でした
今のレッスン内での自分の立場、通称いじられ役がウチのレッスンで定着すると、なんか安心したことすらあったもんね…

そんなウチのレッスンは毎回、すごく楽しくて今、自分がWE○Aにいるのは絶対に「I=愛」レッスンのおかげです
しかも、この愛レッスンのいいところは、騒ぐだけじゃあなくって、みんな英語に対するモチベが非常に高いこと
こんな恵まれた、自分にとっては素晴らしい環境が今の自分を作り出してくれてる、心から思っています

とまぁ、レッスンでは恵まれた環境にいて、じゃあ他のレッスンは?と言えば…

Valueやサマーを通じて、いろんな人に会いました
同じ学科の人はもちろん、麦わらがトレードマークの人、いつでも一生懸命な人、Disが大好きな人、めっちゃ英語がきれいな人、F1が大好きな人、笑顔が素敵な人などなど…
自分が今、こ~んなに居心地気分でいられるのはホントみんなのおかげですよ(感謝)

そんな感謝の意味も込めて、今自分は1年会を成功させるべく、頑張っておるのですわ
自分、「最高」って言葉は普段あんまり使わないんだけどね
WE○Aの1年生のみんなには堂々と「最高だよ!」って言えるんだよ

普段、みんなに元気をもらってる自分が、1年会を開くことで少しでも恩返しが出来れば…
そう願ってます

…なんか、クサイですな(照)

でわでわ。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/10/12(水)   CATEGORY: My Life
I just went to pieces.
ど~も~、やっと夏休みの宿題が残りあと一つになりました
夏休みはたくさん遊んだし、そのツケもやっと払えてきたかなって感じです
これで今後は少しは余裕が生まれるといいんだけど…
そうしなきゃ、また遊べないもんなぁ~

ところで、今日はバイトが休みだったから、クラスの友達と一緒に秋葉原に行って来ました!
お目当てはもちろん…

そう!メイド喫茶!

お昼過ぎから、友達4人で電車を乗り継ぎ、少し歩いてついにオタクの聖地、秋葉原に到着!
自分は「プチ」オタクを自称していただけに、行ったことのない聖地がどんな町なのか楽しみにしてたんです

でも…
その聖地は自分には濃すぎましたわ(汗)
う~ん、想像はしてたけど、これほどとは…
やっぱり地元をうろつくのとはワケが違いますな

そして、腹ごしらえをしていよいよメイド喫茶へ

んで、駅の近くのドンキの中にある有名らしいトコに行きました
入り口前には入れない人がチラホラ…
でも、自分らはすぐに入れるカウンター席に入ったんだけど…
入ってすぐに感じたのは「ビミョー」ってこと
別に萌え~とかなったりしないしさ、入ったからどうってこともなくってガッカリ…

う~ん、これは自分の感覚が鈍ってるんだろうか…
でも、とにかくウワサのメイド喫茶を経験できたし、アキバをうろうろ出来たし、なかなか刺激に満ちた一日になった気がします、うん
絶対に一人じゃあ入る勇気ないしね…

そして、帰りはKと久しぶりに一緒に帰る
WE○Aトークばっかりだったけど、帰りの電車があっという間に感じるくらい楽しい話が出来た気がします
あっ、でも自分が一方に話してた感が…
最近、なんでもないことをグダグダ話してる気がするし(汗)
でも、そんな自分の話に付き合ってくれたみなさま、昨日はKDちゃん、YRエさん、今日はK…ありがとうございます(感謝、感激、雨嵐)

そして、帰ってからは宿題をちゃちゃと済ませ、YTローとかKN-ちゃんと1年会の連絡をする
やっぱり、1年生みんなが仲良くなるのには絶対欠かせないと思うし、頑張って企画していきたいなぁ~
たくさんの1年生の参加をお待ちしております byYTロー 代筆 紘

そんな刺激と期待に満ちた一日でした
後期もこんな日がたくさんあればいいなぁ~

でわでわ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 「紘」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。