「紘」
「夢はでっかく」
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/10/30(日)   CATEGORY: Speech
I'm sorry...
昨日の、というより今週の疲れが溜まってか。
朝にきちんと起きられず、朝から慌しく家を出て行く。
さわやかな秋の朝のはずが、寝起きの僕にはうざったく感じる。
初めてのスピーチの大会なんだから、もっとちゃんとすればよかった…

前の日に早々と寝てしまったために、大会が行われる上智大学に着くまでに読み練習をしようと思ったんだけど、なかなか集中できない。
別に緊張していたとかってわけじゃあなくって、なんかこう、ソワソワしてたのかな。
そして、今振り返って見れば、この時にしっかり準備出来なかったのが後で痛い目を見ることになるとは思いもしかなった。

集合時間になんとか間に合って、昨日の参加者の○じい、○ーコちゃんと合流。
なんか二人と話してると不思議とリラックスできた。
何て言えばいいんだろ、いい意味で大会を意識の外に持っていけたんじゃないかな。
今日は残念ながら、詩○ちゃんは欠席。
カゼ引いて声が出なくなっちゃったみたいで。
プレパを頑張っていただけに、一緒に参加できなくって残念。

趣き深い上智の校舎に着いて、少しプレパをするために外へ。
そこで、今日がマネージが最後だった、○カタカさんに励まされる。
そんなに長くは話せなかったけど、このちょっとした気配りが後輩にはすごく嬉しかった。
そして、部屋に入ってからのこと。
前の日にやっと原稿が完成したスピーチを暗記仕切れなくて不安だった僕に、以前大会に出て結果を残している○ーコちゃんが一言。

「メモライズが飛んじゃうのは仕方がないよ」

人間って不思議なもので、自分ではわかっていても人から言われた方が納得できるものなんだな、と思う。
それくらい、説得力がある一言だったし、数分前の自分では考えられないくらいリラックスして、本番に望めたと思う。

そしていざ本番。
いよいよ"triangle cup 2005"が始まった。
なかなかレベルが高い。
特に日本女子大の人はインデリ(English and Delivery)、コンテンツがよかった。
他の大学はセクションに分かれて活動してるから。
そんな一言で片付けられるかもしれないけど、すごく自分の負け犬根性に火がついたのを感じた。

僕は今回は6番目。
前半の最後だったんだけど、本当にほどよい緊張感でスピーチが出来たと思う。
自分の名前が間違っているのを直してもらうくらい余裕があったんだから。
ただ、やっぱりプレパ量っていうのが圧倒的に少なかったのが痛かった。
メモライズが飛びに飛んじゃって、結局クエスチョンタイムに時間を使わせてもらって全部のスピーチを終了。
クエスチョンでもなかなか思うように英語が出てこなくって、すっごく悔しい思いをした。

僕は大学に入ってからこの「悔しい気持ち」っていうので、やって来れてる。
自分と同じ学年の人がコレだけすごいのに、自分は何をやってるんだろう。って何度思ったか。
大学に入ってまだ1年経ってないけど、もう何回思ったか思い出せない。
○カツキに始まり、○リ、○ーシィなどなど。
というか、ウチのサークルは頑張り屋さんがばっかりで、1年生の大半の人から刺激を受けてるんじゃないかな。

そして、大会の結果は3位に○ーコちゃんが入賞!
前のAll ESAのときも感じたけど、発音がnativeっぽいし、何より英語が聞きやすい。
contentsも僕が興味のあるものだったのもあって、すごく共感できるもの。
3位って順位が低く感じたくらいでした。

そして、○じい。
僕は初めて○じぃが書いたスピーチを聞いたんだけど、スピーチの時の雰囲気が他のパンツとは段違いに上手い。
まるで、童話の中に入り込んじゃったみたいな感覚。
この場合は○じぃワールドだけどね。
contentsは僕の前だったのもあって、あまり聞けなかったのが残念だったかな。

その後のリフレク。
contents中心に参考になる話が聞けたかな。
他の人がリフレクを受けてた時に、WE○A陣の声がでかい。
特に1年生。
今後は周りの雰囲気をもっと気にかけるように気をつけます。

昨日のお言葉。
「たしかに」
いろんな場面で使えるから、みんなも使うこと必至!

「I は love だけで十分ですか?」 by ○じぃ
やはりイタリア生まれの彼はロマンティストです。
愛を語らせたら右に出るものはいないんじゃあないかな、と個人的には感じます。

僕が愛すべき lesson を休んでまで出た甲斐があった大会になって、すごく満足です。
○きょんさんが大会の表彰の時にやっと来たのはご愛嬌?ってことで。

でわでわ、
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 「紘」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。